当サイトで一番売れてる白髪染めはコレ!

白髪染めを美容院でするのは割高なのか?

これから白髪染めを・・・。

こうした時に自分で市販の白髪染めを使うのか?それとも美容院で白髪染めをお願いするのか?という事を迷う方も多いのではないでしょうか?

美容院の白髪染めは料金が高い、と思われている方も多いですので、まずは市販の白髪染めを使う場合と美容院で白髪染めをする場合を簡単に比較してみたいと思います。

■市販の白髪染めのメリット
 コストが安い
 好きな時、好きなタイミングで出来る
 時間が短い
■市販の白髪染めのデメリット
 染めムラが出来る可能性が高い
 色落ちしやすい
 髪のダメージが心配
 めんどくさい

■美容院での白髪染めのメリット
 仕上がりは満足出来るレベル
 めんどくさくない
 色落ちがしにくい
■美容院での白髪染めのデメリット
 コストが高い(6千円~1万円ほど)
 時間がかなりかかる

市販の白髪染めを使って自分で白髪染めを行う場合と、美容室で白髪染めをする場合の簡単な比較になります。

そこで当サイトでは、美容院で白髪染めを行うよりも自宅で白髪染めを行う事をおすすめしています。

ただ自宅で市販の白髪染めを使う場合、以下の事に注意をして白髪染めを行う事が大前提となります。

 髪のダメージが少ない白髪染めトリートメントを使う
 白髪染めシャンプーを併用する

この2点を実践すれば、美容院で高いお金を支払って白髪染めをするのと同じような効果を求める事も可能です。

染めムラなどについては、何回も自分で白髪染めを行っているうちに慣れて上手になってくるものです。白髪染めに慣れてくると、満遍なく白髪染めを行う事も出来ますので、染めムラも少なくなる事でしょう。

一番重要なのは、「髪にダメージを与えない白髪染めトリートメントを使う事」、そして染めムラを無くす為に「白髪染めシャンプーを併用する事」です。

白髪染めシャンプーだけではしっかりと染める事が難しいかもしれませんが、その逆に髪の毛へのダメージはほとんどありません。しかも毎日洗髪時に使いますので、徐々にしっかりと色を付けていく事も出来るのです。

これにプラスして、白髪染めトリートメントを使う事によって均等に色落ちがしにくい状態を作ることが出来る、という事なのです。

こうする事で美容院での高価な白髪染めを手ごろな価格で白髪染めをする事が出来る!という事になるのです。

当サイトでは、髪の毛にダメージが少ない白髪染めトリートメントのランキングを行っています。こちらもご参考にしてください。

また白髪染めシャンプーの口コミについてのコンテンツもご用意していますので、白髪染めシャンプーについてはこちらをご参考にしてくださいね。